「不動産と株でひとり経営」

地方で不動産賃貸と株式投資で生きています。思った事や感じた事、投資や書評について書いています。

ダメな癖が出てきた 〜究極の飽き性〜

こんばんはなごみです。なかなか寝付けず記事を書いている。

 

6月から行政書士の勉強を始めて1ヶ月半ほど経つ。

講義が1通り終わった。

 

しかし、

 

だんだんと勉強をするのが億劫になってきた。

ダメな癖が出てきた。

 

もっと他に楽しい事があるのではないか?

自分の進む道は合っているのか?

 

とか意味不明な事を考えてしまう。

 

勉強しようかテレビを見ようかゲームしようか漫画を読もうか迷ってぼーっとしているうちに半日が過ぎた事もあった。

 

ダメな人間だ。

 

今までいろいろな事に手を出してきたが究極の飽き性が邪魔をして何1つモノになった事はない。

 

ネットでも調べてみたが、私みたいに何でもすぐに飽きる奴って結構多いと思う。

もしかしたら人間は飽きるようにできているのかもしれない。

 

どうする俺。

 

生活に切羽詰まってる訳じゃないんだし資格なんて別にいいじゃん。

 

と囁くもう一人の自分がいる。

 

でも自分で決めた事をやり遂げたい自分がいるのも確かだ。

 

ひとりでいる事の最大のデメリットを感じる。

 

ひとりではモチベーションの維持ができない。

 

これに尽きる。だからチームは必要なんだ。

 

しかしとことんチームプレーが苦手で今はひとり経営している。

 

ネットカフェで勉強した結果

おはようございます。なごみです。

久々の更新になる。

 

世間は3連休だが私は相変わらず予定がない。

 

家で勉強するのもアレなので、図書館、カフェは混んでいるし、どこが外で勉強できる場所がないかを探していた。

 

そしてネットカフェが候補に上がった。

早速行ってみた。

 

リクライニング席は勉強しずらいと事前に分かっていたので、オープン席というPCがない机と椅子が置いてある場所で勉強した。

 

3時間で500円だった。まぁ安い方だ。

椅子が低いし、机が狭いのがデメリットだ。

でもタバコも吸えるしアイスやドリンクもある。

 

混んでいるカフェよりはいいかな、といった感じだ。

 

しかし、自宅以外で勉強場所を確保するってなかなか難しいな。

 

ネットカフェで勉強するのも1つの選択肢にはなるだろう。

 

くらいの感じだった。

セミリタイアしてからの健康診断の結果

どうもなごみです。

 

私はセミリタイアしてから、体重が10キロ近く太ってしまった。

原因は昼の外食にあると思う。

 

ほぼ毎日外食だ。

 

働いていた時は弁当だったため食べ過ぎる事はないが、

外食になるとついついラーメンライスや大盛りに走ってしまう。

 

そして1ヶ月前の健康診断の結果が来た。

 

血圧、腎臓、肝臓、全てに異常あり。

体重も太りすぎでメタボとの診断が下った。

 

ヤバい、これは非常にヤバい。

 

セミリタイアして健康的な体を手にいれる所かむしろヤバい状態になっている。

 

最近は運動もほぼしていないし、体がダルいし兆候はあった。

 

体が健康でなければセミリタイアを楽しむ力も半減してしまう。

 

という事で、本気で食事制限と禁煙にトライすべきだと思う。

 

禁煙に関してはもう100回くらい挫折しているという恥ずかしい状態だ。

 

何とかせねば。。。

孤独という名の・・・

どうもなごみです。

 

人は「孤独」でも生きていけるのか。

 

賃貸経営を始めて4年、ほぼ働いていない。

 

私は多くの孤独を経験してきた。

 

お金のない「孤独」

フリーターとしての「孤独」

お金のある「孤独」

 

お金のない「孤独」の時は不安に襲われ、眠れない時もあった。

将来ホームレスになるのでは、と鬱になった時もあった。

 

フリーターの時は、時間を切り売りする事で、思考停止ができた。

しかし根本的な問題の解決にはなっていなかった。

 

そして今、私はお金のある「孤独」を体感している。

 

いうなればセミリタイア状態だ。

 

昔に比べたら圧倒的に楽な事は確かだ。

 

友人もいない私は人間関係に悩む事もなく、今現在はお金にも困っていない。

 

退屈なんて仕事中の苦悩に比べたら大した事はない。

 

自分次第でどうにでもできるものだからだ。

 

物足りない、刺激が欲しい。

 

そんな感覚は仕事をしていてもしていないくても誰にでもあるものだと割り切っている。

 

今はただ、平穏な日々が続けばいいと思っている。

坊主にして恋愛戦線から脱落

どうもなごみです。

 

最近理容室で坊主頭にしてから、出所したての受刑者みたいになった。

 

坊主で銀縁のメガネはヤーさんみたいなので、福士蒼汰がイメージキャラクターのプラスミックスの黒縁メガネを買った。

 

しかしこの髪型、恋愛には向いていないが日常生活では快適だ。

すぐ乾くし、寝癖がつかないし涼しいし自分的には結構気に入っている。

 

それと引き換えに大人の坊主は恋愛戦線からの脱落を意味する。

 

まぁ好きな人もいないし出会いもないのでしばらくは恋愛から遠ざかる事になりそうだ。

 

恋愛といってもここ何年も出会ってお茶したり、ランチしたり、お酒を飲んだり、そしてしばらくしたら疎遠になる。

 

こんなパターンばかりで私は女性と深い絆を築く事はできない人間かもしれない。

 

デートしてからそれ以上はどうやって仲良くすればいいんだ。

 

わからない、全くわからない。

カフェでの勉強は肩身がせまい

どうもなごみです。

 

今日は午前は自宅で勉強して午後からカフェで勉強してきた。

 

民法はあと1つの講義で終わりだ。

自宅での勉強に行き詰まったのでカフェに行ってきた。

 

気分転換には丁度いい。

 

店内に人の少ない時はカフェでの勉強はやりやすいと思う。

しかし、店が混んできた時は若干肩身が狭くなる。

 

隣のおっさん連中が喧嘩し始めたり、遠くのおっさんがスマホでデカイ声で話し出したり。

 

だんだんと集中できなくなってきて、隣にカップルが来た時点で帰る事にした。

 

自宅以外の勉強場所の確保は意外に難しい。

 

土日の図書館は混んでいて全く使えないし、カフェはお金がかかるし。

 

結局自室での勉強でどれだけ頑張れるかがこの試験のキモかもしれない。

自室での勉強は自分との戦い

おはようございます。なごみです。

 

昨日は早めに寝てあまり勉強できなかったので、今日は朝から勉強している。

 

最近はあまり図書館に行っていない。

なので自室での学習をメインとしている。

 

自室は快適だが、休憩時間に横になると1時間くらい平気で経ってしまう危険がある。

そこは自分との戦いでもある。

 

行政書士の試験は法律が変わったりするので早めに受かりたいものだ。

何とか今年、全力を尽くしたい。

 

課題としては夜に勉強する集中力がない、といった所だ。

きっと他の受験生は仕事が終わって夜に集中しているのだろう。

 

普通に仕事をしていたら資格を取ろうなんて発想もなかったと思う。

こんな環境にいる自分は他の人より有利だと思う。

 

そんなこんなで今日も勉強に励んでいる。