「不動産と株でひとり経営」

地方で不動産賃貸と株式投資で生きています。思った事や感じた事、投資や書評について書いています。

1日の大半を自宅で過ごす

スポンサーリンク

最近は夜に飲みに行く事もなくなり、1日の大半を自宅で過ごすようなってきた。

外出といえばスポーツジムに行くくらいだ。

自宅といっても自分専用の作業場があるのでそこで過ごしている。

 

少し前は気分転換にカフェにも行ってたが、何せコーヒー1杯400円は高い。

それよりも、自宅で快適に過ごせるように工夫していった方が良いのでは、という結論に至った。

 

暇だったので自分の今までの性格や人付き合いを分析してみた。

私は決して人が嫌いではないが、人と一緒にいると、気を使って疲れるみたいだ。

次は何の話題にしようか、とか、興味のない話を興味がある風に聞いたりとか、自分の本音を隠して生きてきたような気がする。だから人とぶつかる事もしないし、かといって必要以上に仲良くなる事もない。

 

もっとワガママで自己中心的に生きてみようかなとも思ったりする。

そっちの方がきっとストレスは少ないだろうから。

 

自分の人生なんだから余計な事をあれこれ考えるより、自分の事だけ考えればいいのではないか。結婚していたり子供がいたら無理だが、幸い独身で、この先結婚する事もないだろう。

 

だったら自分勝手に生きてみようと思う。