「不動産と株でひとり経営」

地方で不動産賃貸と株式投資で生きています。思った事や感じた事、投資や書評について書いています。

「勉強」ぽい事をするから挫折する

スポンサーリンク

これからDTMを始めようと思っているが、何から手をつけたら良いかわからないから

とりあえず、

 

「作曲少女」

 

という本を電子書籍で購入した。

ライトノベルと甘くみていたが、意外に良書だ。

 

音楽に限った事ではないが、

私はいつも新しい事をする時に「勉強」ぽい事をしてしまい挫折するパターンがほとんどだった。

 

どういう仕組み、とか理論とかルールとか、

そんなものに時間を割いて結局楽しめずに終わる。

 

これまでだと写真やイラスト、株式投資もそうだ。

上達するには勉強しなきゃと思って、つまらない事をやってしまう。

きっと根が馬鹿真面目なのだろう。

真面目なんて1円にもならないのにそれに縛られている自分がいた。

 

振り返って見ると、1つだけ10年以上続けていた事があった。

小学校から大学までやっていたサッカーだ。

そういえばサッカーに関しては、努力とか勉強とかそんな意識はなかった。

ただボールを蹴るのが楽しくてひたすら夢中でやっていた。

 

そんな感覚で仕事や趣味に取り組めたらどんなに楽しい人生だっただろう。

今までの人生でサッカーに夢中になれた。

それだけで十分幸せな人生のかもしれない。

 

でもまたそんな夢中になれるものを見つけたい。

 

そんな事を考えながら今日もドラクエ11を起動する。