「不動産と株でひとり経営」

地方で不動産賃貸と株式投資で生きています。思った事や感じた事、投資や書評について書いています。

新たなる野望 〜スモールビジネス編〜

スポンサーリンク

最近はギターに興味を持って練習しているのだが、欲張りな野望が出てきた。

10年後くらいにギター教室ができたらいいな、という目標だ。

 

今現在、テナントとして貸している土地と建物があるので、そこが空いたら自分で何か商売でもしようかと考えている。

 

音楽をスモールビジネスとして考えると、結構ありなのではないかと思っている。

 

BGMなどの音楽制作、ギター教室、スタジオレンタル。この3つを同時に連携してやる事が可能だからだ。もちろん相応の技術は必要だが。

 

需要という面でも、老人の多い私の住んでる地域では、みんな趣味や暇つぶしに飢えている感がある。仕事をリタイアしてお金は十分にある。

でも趣味や情熱を注げる事がない。そんな人に音楽というのは入り込みやすい分野なのではないか。

 

音楽に興味を持つようになってから、いろんな音が気になるようになった。

ラジオで流れている洋楽、ゲーム、映画で流れているサウンドなどだ。

 

今までは商売を考える事はあったが、商売という枠にとらわれていて

リサイクルショップやWEB制作、整体や士業などいかにも商売ぽい商売しか思い浮かばなかった。

 

趣味の角度からのスモールビジネスはそれはそれで楽しそうだ。

音楽の才能やセンスはないが、音楽が好きだという気持ちと、たくさんの時間はある。

 

 

それはそうといつも録画して見ていた

 

「松本家の休日」

 

が終了した。唯一楽しんで見ていた番組なだけでに寂しい気持ちもある。

昔聞いていた

 

松本人志の放送室

 

というラジオが終わった時も寂しい気持ちになった。

ハガキや音楽ではなく、

ただのおっさん同士の雑談があれほど面白くなるのか、という衝撃を受けたラジオだ。

 

今後、彼以上に才能溢れるお笑い芸人は出てくるのだろうか。

期待したい。