「不動産と株でひとり経営」

地方で不動産賃貸と株式投資で生きています。思った事や感じた事、投資や書評について書いています。

今後の生き方 〜結婚編〜

スポンサーリンク

こんにちはなごみです。

 

今日はあいにくの雨。それでもめげずにジムに行って5キロ走ってきた。

体重の方は今週は80.5キロからのスタート、ここ最近は増えたり減ったりの一進一退が続いている。帰りにサイゼイリアでピザを食べて帰宅。

スピッツのベストアルバムがレンタル使用済み500円で売っていたので購入。

今聞きながらブログを書いている最中だ。

 

おとといの婚活から結婚について考えている。

隠居生活しながら結婚なんて可能なのか。

むろん答えは出ている。収入があっても働いていない男は基本的にはNGだろう。

 

そこで2つの答えを考えた。

 

1、給料は安くてもいいから働きながら婚活をしていい人を見つけてみる。

2、今のままの生活水準を維持しながら、風俗やお水を楽しみながら悠々自適に過ごす。

 

まず1について、

私の場合は、働き出すと収入がある事を年末調整でバレる。

空白期間が長く、履歴書が書けない。

田舎のためまともな仕事が少ない。

働く事によって今以上のストレスを抱えるリスクが高い。

組織にうまく馴染めない。

通勤が面倒。

などなど働く事のデメリットばかりが思いつく。

 

これらを乗り越えてまで結婚したいかと言われると正直微妙だ。

 

2、の場合は

今のストレスフリーな生活をただ淡々と続けるだけだ。

年齢的にも大きな夢や希望などはない。さらに成長や人間関係などは皆無だ。

日々を平穏に暮らせればそれでよい、

友人や彼女などは必要なく一匹狼というスタンス。

寂しさは風俗やお水で解消。

 

今後の生き方はどちらかを選択する事になるだろう。

時間だけはたっぷりあるしぼちぼち考えていこう。