「不動産と株でひとり経営」

地方で不動産賃貸と株式投資で生きています。思った事や感じた事、投資や書評について書いています。

2017年の反省編 〜挫折の連続〜

スポンサーリンク

どうもなごみです。

 

今日はクリスマス。いつもと同じようにジムに行き軽めにジョギング。

体重の方は80.3キロ、ここ2週間くらい停滞している。

帰りにうどんを食べ、ゲオでswitchのソフト「FIFA18」を購入。

スプラトゥーンにいまいちハマれなかった。

 

今日は今年の反省会。

 

まず、今年の最初は資格を取得しようと思い、行政書士の本を大量に買って6月くらいまでやっていたのだが、途中で挫折した。多分続けていても受からなかっただろう。

それくらい問題が難しい。それに資格取得の意義を見いだせなくなった。

時間、お金、費やした労力全てが無駄だった。

 

最大の失敗は8月頃にバイトをした事だ。

理由は暇だったという1点に限られるが、はやり働く以上、低いモチベーションではやっていけない事が分かった。それに個人事業みたいな小さい会社でいつも監視されているようだった。

 

二日でバックれたが、自信喪失のマイナスの経験でしかない。

もうバイトは懲り懲りだ。

 

もう1つは9月頃に資産運用にチャレンジしようとして結局手を付けれないままだった事。口座を開いて、ガンホーの株を買って、少し上がったので売ってしまった。

それから放置したままだった。

 

来年は資産運用を本格的に学んでいきたい。

 

12月には婚活に参戦して最悪の気分を味わった。

異性に関しては、もう熱が冷めた。

風俗やキャバクラで細々楽しむ事にしようと思っている。

 

お金の面では、日経新聞を購読してみたり、ジム帰りにカフェに寄ったり細かい出費がかさんでいたので、来年は削る事にした。

株をやる上で日経新聞は大事かもしれないが、年間5万近くもの支出はさすがに痛い。

風俗に2回いける金額だ。

 

今後の不安は、

このまま一人で40代、50代、60代と過ごして行くのかと思うと多少の不安はある。

しかし働いていても、結婚して子供がいたとしても不安は消えないだろう。

 

人は死ぬ時は一人なのだから。

 

今は猫でも飼おうかと検討している。しかし病気やペットの老後を考えると簡単には飼えない。自分の中ではペットを飼う責任はそこそこ重いと思っている。

 

病気になっても面倒が見れるのか?そう自分に問うとやっぱり一人が気楽だ。

 

まとめ

 

振り返ってみると、自分にいかに継続性がない飽き性の性格かが客観的に分かる。

あまりいい事がない1年だったな。

来年はもう少し充実した時間を過ごしたい。