「不動産と株でひとり経営」

地方で不動産賃貸と株式投資で生きています。思った事や感じた事、投資や書評について書いています。

中長期投資 〜実際あまりやることがない〜

スポンサーリンク

どうもなごみです。

 

今年から資産運用の1つとして株取引をしているのだが、中長期投資のため実際にやることはあまりない。投資を始めるともっと忙しくなるのかと期待していたが実態は去年とさほど変わらない生活をしている。

 

さすがにゲームも動画も飽きてきた。

ゲームにいたってはレベル上げが面倒になり放置。

 

ここは1つ1度足を洗った資格に挑戦してみようか。

 

前に狙っていた資格は「行政書士」と「宅建」だ。

ダブル取得を目指して頑張ってみるのも悪くはない。

時間が自分の武器なのだから。

 

結果はともかく頑張ったり、ベストを尽くしたりする事の方が今の自分には大事だ。

これは「あしたジョー」から学んだ。

 

どうせ負けるからとか、ポンコツだからとか、そんな気持ちで試合をするわけではない。彼にとっては戦っている時が全てなのだ。

 

人生は1度きり、少しでも興味があったり未練があるならやってみるのも1つの手だと思う。

 

勉強する事に関しては株と違ってリスクはないのだから。

 

自宅に引きこもり能力を高める方法は、資格と読書くらいしか思いつかない。

 

うーん、変化がほしい。

 

能動的、自発的、積極的に時間を使っていかないと、どんどんゲームやネットといった不毛な事に時間を奪われてしまう。

 

実際、投資はいつからでも始められるが、資格に関しては早い方がいい。

 

という訳で早速前に使っていた参考書を引っ張り出してきた。