「不動産と株でひとり経営」

地方で不動産賃貸と株式投資で生きています。思った事や感じた事、投資や書評について書いています。

セミリタイア生活の終わり

スポンサーリンク

こんばんはなごみです。

 

早速だが、ブログのタイトルを変更した。

これにより私のセミリタイア生活は終了した。

 

思えばセミリタイアを謳っていた時のブログは、自分で読み返してみても、

つまらない、全くつまらない。くそだ。

 

1日のアクセス数も5とかがほとんどだった。

しかしここ最近は平均で200を超えている。

それだけ関心を持たれたという証だろう。

 

ゲームして、ジムに行って、動画を見て、そんな退屈な日々の繰り返しだった。

 

働こうとか、バイトしようとか、資格を目指そうとか、趣味を探そうとか、うだうだ考えているだけで時間が過ぎ、不毛な時間を過ごしていたと我ながら思う。

 

いくら金銭的に困らないと言ってもこんな日常が毎日続くと思うとうんざりしたくらいだ。

 

結局、自分というつまらない人間から逃げていただけだと思う。

そしてそんな自分に嫌気も差していた。

 

私は覚悟を決めた。

自分の商売と自分の人生に真剣に向き合う事に腹をくくった。

 

すると今までの物事の捉え方が変わってくる。

もっと賢く、もっと強く、もっとしたたかに。

そんな人間になりたいと強く思うようになった。

 

もっといろいろ知りたいし、もっと勉強したい。

だから毎日、寝る時、次の日が来るのが楽しみでしょうがない。

自分にもそんな生活が来るとは思っていなかった。

 

セミリタイアではなく生涯現役でやるくらいの覚悟が必要だ。

老後の事や起こってもいない妄想で不安を感じるのはもうやめだ。