「不動産と株でひとり経営」

地方で不動産賃貸と株式投資で生きています。思った事や感じた事、投資や書評について書いています。

45歳無職歴4年の末路 〜八方塞がり〜

スポンサーリンク

こんばんはなごみです。

 

私の元友人に45歳無職の男がいる。

ハゲ、デブ、無職の3拍子揃ったどうしようない男だ。

 

5年程前から知り合い、食事に行ったり、お茶をしたりしていた。

今日が会うのが最後になった。

 

セミリタイア時代はとにかく暇潰しに会っていたのだが、とにかく話の内容が低レベルすぎてついていけなかった。それに付き合っていた私も馬鹿だったのだが。

 

先輩風を吹かせたり知ったかぶりをしてみたり。時間にもルーズだ。

イラつく言動が目立つようになったので、付き合いを一切やめる事にした。

 

1つの仕事が長く続かず、非正規、無職を繰り返し45歳になる。

本人はまだいけると思っているみたいだが正直もう手遅れだと思っている。

友人も彼女もいなくておそらく残りの人生は消化試合になるだろう。

 

ある職場では女性に

「歩くセクハラ」「生理的に無理」

と影で言われて傷ついていたらしいが、私に言わせれば自業自得だと思う。

底辺の人生は残酷すぎるくらい残酷だ。

 

もうこれ以上は見ていられない。

 

私は彼に会うたびに、こういう人生は歩まないように、と自分を戒める気持ちで会っていた。

 

みなさんも、自己管理のできないハゲ、デブにはロクな男がいないので気を付けた方がいい。