「不動産と株でひとり経営」

地方で不動産賃貸と株式投資で生きています。思った事や感じた事、投資や書評について書いています。

今後学びたい事 〜英語の可能性〜

スポンサーリンク

どうもなごみです。

 

私は今学びたい事がある、それは英語だ。

 

前までは勉強といえば資格だと思い込んでいた。

だが今は資格の必要性を感じていない。

 

行政書士の勉強は藤井慎哉という弁護士の授業を半年間1通り聞いた。

実に優秀な弁護士だと思う。

論理的かつ熱い講義。決して無駄な時間ではなかった。

 

結局試験は受けなかったが、彼のおかげで大学時代サボっていた法律の基礎、法律の概念を学ぶ事ができた。

 

そして今は英語に魅力を感じている。

 

それは米国株投資に興味を持っているからだ。

ブログ仲間で米国株投資をしている方がいるが、実に興味深いし可能性を感じる。

 

別に英語を話せなくてもいいと思っている。英語の財務を少し読めるくらいでいい。

 

今後はグローバルな社会、ネットを通じて、国と国との境目が無くなってくると信じている。

 

その時に英語を理解できるかどうかで、可能性の幅は大きく変わるだろうと思っている。