「不動産と株でひとり経営」

地方で不動産賃貸と株式投資で生きています。思った事や感じた事、投資や書評について書いています。

投資は「きれいごと」で成功する 新井和宏 完読

スポンサーリンク

どうもなごみです。

 

今日は、ラーメン祭りに行ってきて、カロリーをジムで消化した。

そして読書をしていた。

 

今日読んだ本は、

 

投資は「きれいごと」で成功する 新井和宏

 

最初に彼に興味を持ったのは、「仕事の流儀」を見てからだ。

日本にも凄腕のファンドマネージャーがいる。

経歴もエリートだが、苦労人だ。東京理科大、バリバリの理系である。

 

グローバル・インベスターズで数兆円動かした経験があるみたいだが、はっきりいってそのプレッシャーたるや私には想像できない。

 

ファンドの全てを見てきた男がたどり着いたのが「まごころ投資」だ。

この本の理念には私も賛同する。

 

ネットでは、ボランティアでやれと言われ叩かれているらしいが、ネット民の声など私には関係ない。

 

自分の目で「本物のプロ」かどうか、投信を購入する価値があるかどうか確かめてみようと思う。

 

命の次に大事な金を託す価値があるかどうか。

今のところは何とも言えない。