「不動産と株でひとり経営」

地方で不動産賃貸と株式投資で生きています。思った事や感じた事、投資や書評について書いています。

「世界一分かりやすい米国式投資の技法」 広瀬隆雄 完読

スポンサーリンク

どうもなごみです。今日は地合いが悪いので取引を見送りカフェで投資の勉強でもすることにした。

 

お気に入りのカフェがあり、理由は単純でバイトのお姉さんが綺麗だからだ。

朝のカフェは基本的に老人の溜まり場だ。コメダ珈琲店が上場した理由も分かるような気がする。

 

ということで今日は「米国式投資の技法」を読んだ。

 

分かりやすいというだけあって、簡潔な文章と図も豊富で簡単に理解できる。

読んだ人なら内容はもう分かっているだろう。ここではあえて紹介はしない。

1600円出すだけの価値はあったと思う。間違いなく良書だ。

 

最近は本屋に行くと情報源の怪しい株の本や大袈裟なタイトルの本が目立つ。

 

金儲けのためならなり振りなどかまってられないのだろうと推測できる。

 

投資家には情報を取捨選択する目も必要になってくる。

そんな中この本は数少ない、正しい情報を提供している素晴らしい本だったと思う。