「不動産と株でひとり経営」

地方で不動産賃貸と株式投資で生きています。思った事や感じた事、投資や書評について書いています。

旅行に興味がない理由

スポンサーリンク

おはようございます。なごみです。

 

今日は旅行についての話。

多くの人にとって、旅行は趣味の1つだろう。

旅行は否定しないし、人にとっては素晴らしいものなのだろう。

非日常を味わうにはもってこいの趣味だと思う。

 

私はここ数年、1度も地元を出た事がない。

旅行にあまり興味がないのだ。旅行のために節約したり、時間を使ったりする事にあまり興味がない。

 

個人的には旅行に使うお金を日々の生活水準を上げる事の方に使った方がいいと考えている。たとえば旅行に行かないかわりに毎日おいしいランチを食べる。などだ。

 

私にとって旅行という非日常より、今現在の日常の方が大事だ。その日々の日常をどう満足して過ごすか、に重きを置いてる。

 

それに私は車の運転が好きなので、旅行に行って電車に乗ったりバスに乗ったり歩いたりするのが苦手だ。

 

マイカーで移動する。これが田舎の基本スタイルだ。だから車は自分の第二の顔だと思っていい。だから私は軽には乗らない。

 

知らない土地より、知っている土地をより深く知る。

 

これが自分なりのスタイルだと思っている。

こういう考えも一度旅行に行くとその素晴らしさに感動し変わるかもしれない。