「不動産と株でひとり経営」

地方で不動産賃貸と株式投資で生きています。思った事や感じた事、投資や書評について書いています。

書評「となりの億万長者」後半 読了

スポンサーリンク

 

となりの億万長者 〔新版〕 ― 成功を生む7つの法則

となりの億万長者 〔新版〕 ― 成功を生む7つの法則

 

 どうもなごみです。

 

今日は昨日録画した「るろうに剣心〜伝説の最期編〜」を見た。

はやり師匠の福山雅治はかっこいい。

 

そして読みかけの「となりの億万長者」の残りを全部読んだ。

 

後半は主に車の購入と職業の話。

 

私は車は、トヨタでかつ燃費が良く、見た目もダサくない。と決めている。

そうなるとプリウスが第一候補になる。もう7年乗っているが、実際乗り心地も良く、とても気に入っている。

 

世界最高の技術を誇るトヨタの車こそ最も信用している。

 

ちなみに外車はあまり信用していない。田舎で外車なんて乗ったら目立って仕方がない。それに田舎ではチビほどデカイ車に乗りたがる傾向がある。

 

最期の方は職業についての話だったが、専門職が良いと一般的には言われているが、最終的には時代にマッチした職業が固い。

 

今なら薬剤師や理学療法士とかいいかもしれない。

 

間違ってもフィナンシャルプランナー1級や行政書士中小企業診断士社会保険労務士などを選んではいけない。

 

このどれも時代にマッチしていない上に試験が難しいからだ。

しかも専門職とは言い難い。

 

投資で生計を立てれるなら個人投資家なんかはもっとメジャーになってくる可能性もある。

 

ただ投資で生計を立てれるほど世の中甘くない。

 

久しぶり読んだ良書だった。