「不動産と株でひとり経営」

地方で不動産賃貸と株式投資で生きています。思った事や感じた事、投資や書評について書いています。

最後の婚活の朝

スポンサーリンク

おはようございます。なごみです。

 

今日の夜は、婚活イベントがある。

これを最後に活動を止めようと思っている。

 

自分なりには今まで結構頑張った方だと思っている。

今まで仲良くなった女性も何人かいる。

 

しかしどれも交際には発展しなかった。

婚活イベントで知り合って交際まで発展するのは稀だと思う。

 

婚活という場ではなぜかお互いの理想が高すぎて、それから少しでも逸れると「違う」

と思ってしまう不思議な場だ。

 

交際できそうな場面は何回かあった。しかし、結局、自分の生活スタイルが変化するのが怖くて現状維持を選んでしまう。

 

交際から結婚という面倒くさい過程から逃げたのだ。

本当に私は結婚したいのだろうか?

他人と共同生活できる自信が34歳になった今でも微塵もない。

 

私はそんな臆病者だ。

 

婚活で出会うと仲良くなるのも早いが疎遠になるのも早い。

そうして疎遠になった女性たちは果たして結婚したのだろうか。

 

お金も時間も手に入れた。

 

セックスはお金で買えるが女性の心だけはお金では買えない事を学んだ。

クラブに行って遊んだりもしたが、金の無駄だった。

欲しい物は何でも買ったが、もう物欲はない。

 

この先もこの片田舎でひっそり小金を貯めながら生きて行くのだろう。