「不動産と株でひとり経営」

地方で不動産賃貸と株式投資で生きています。思った事や感じた事、投資や書評について書いています。

書評「経済自由人の金銭哲学」本田健

スポンサーリンク

 

 こんばんはなごみです。今日は朝からゲオに行き、本屋のコーナーを見回していたらこんな本があったので買って読んでみた。

 

内容は哲学というほど深いものではなかった。

 

こういう本を読んでいるとお金持ちって心構えや哲学でなれるものかと疑問に思う。

 

年収1000万って簡単に書いてあるが、年収1000万を得るには、基本コースは小さい頃から勉強に励み、良い学校で教育を受け、厳しい競争を勝ち抜き、辛い仕事を何年も継続してやっと手に入れるお金が1000万という数字だ。

 

著者は経済的自由を手に入れたみたいだが、具体的には何をしてお金を稼いでるか謎だ。

 

まああまり内容のある本ではなかった。

この程度の内容で金持ちになれたら、日本人全員金持ちだ。

 

最近は婚活の終了で緊張の糸が切れ、少し生活的にもダレてきたので、気を引き締めていかないと。