「不動産と株でひとり経営」

地方で不動産賃貸と株式投資で生きています。思った事や感じた事、投資や書評について書いています。

ゲーム「聖剣伝説」 〜懐かしのゲームに思いを馳せて〜

スポンサーリンク

 

 

おはようございます。なごみです。

 

最近、「株の取引」と「婚活」も休んでいて、これらを休止すると、私にとって日々やる事はほとんどなくなってしまう。

 

休む理由はモチベーションの低下だ。

私は熱しやすく冷めやすい性格で、今まであらゆる事にトライしてきたが、結局継続して続けて来た事はほとんどない。小学生から大学生まで続けたサッカーくらいだ。

 

そんな訳で、気分転換も兼ねて、またゲームを始めた。

昨日買ったゲームはSwitch「聖剣伝説コレクション」だ。

 

そういえば中学の時にしたくてしたくてたまらなかったゲームだ。

私の家はゲームに関しては厳しく、なかなかゲームをやらせてもらえなかった。

なので友達の家でこのゲームをやっていた記憶がある。

 

単純なゲームこそダラダラ長くできるものだな。

 

しかし、今こうしてゲームを自由に買えるお金があって、それを自由にやれる時間があって、それだけできっと幸せな事なのだろう。自宅でずっと作業していると、周りの状況が分からなくなってくる。

 

自分が今、どの位置にいて、どれくらいのレベルなのか、もっと上を目指せるのか、それともこれが限界なのか。客観性が無くなってくるのが、ひとり経営のデメリットとも言える。

 

今の状況からワンランク上の世間体を手に入れたいなら、結婚しか道はない。

しかし、私は今の状況に満足しているし、会社員ではないので世間体などどうでもいいと思っている。

 

世間体というのは周りの人がいて初めて成り立つ概念だ。

私みたいに外部との接触がない場合は世間体という概念すらない。

 

そんな人間が幸せかどうかは死ぬ時まで分からないな。