「不動産と株でひとり経営」

地方で不動産賃貸と株式投資で生きています。思った事や感じた事、投資や書評について書いています。

最近の日常

スポンサーリンク

おはようございます。なごみです。

 

久しぶりの投稿になる。

 

このブログも350記事くらい書いてきて、だんだんと書くネタが無くなってきた。

 

そして自分の主義、主張もそれほど強いものが無くなってきている。他人は他人だし自由にすればといった感じだ。

 

ブログってこんな感じでほとんどの人が去っていくのだろう。

 

私の好きで読んでるブログでもだんだんと更新頻度が少なくなっている。

 

株の売買をやり出せばまたいろいろと書けるかもしれない。

 

最近はというと、特に何も変わった事はない。

 

午前中は主に不動産の仕事、投資関連の勉強をし、午後から自由にゲームやドラマなどを見て過ごすといった感じだ。

 

PS4を買ってから、夜はモンハンワールドをしている。

ドラマはNetflixで「スーツ」という法律ドラマを見ている。

今日は録画したCL決勝を見たが、ベイルのスーパーゴールに心が躍った。

 

最近は消費が激しいので、倹約を心がけている。そろそろ何度も禁煙に失敗しているタバコをやめないとと思っている。

 

健康でさえあれば、40、50歳となっても、この片田舎で、自由にのんびり過ごせていけるのではないかと思っている。

 

35歳くらいにはスーツを着て、パリっと仕事している大人になると思っていたが、実際にはスーツすら持っていないし、仕事という仕事もほとんどしていない。

 

今後は株の売買を趣味程度にしながら、ゲームや読書、ドラマなど見て淡々と過ごしていくのだと思う。

 

不動産の経営状況もここ3年くらい大きな変化はないので、この先3年くらいは大きな変化はなさそうだ。5年も10年も先を読んで経営しているわけではないし、そんな先の事は考えるだけ無駄だ。

 

趣味もあれこれ試してみたが、結局、ゲームや読書に落ち着くといった何のひねりもない状態だ。

 

自分を否定してばかりも辛いので、たまにはこれでいいんだと思う事も大事だと思う。