「不動産と株でひとり経営」

地方で不動産賃貸と株式投資で生きています。思った事や感じた事、投資や書評について書いています。

行政書士、DVD講座の状況

スポンサーリンク

どうもなごみです。

 

私は行政書士の試験を受けるにあたって独学よりDVD講座を選択した。

 

といってもDVDなので中古でメルカリで購入した3万程度の出費だ。

 

この程度の出費で何百時間もある講義を聴けるのは安い出費だ。

 

DVD講座にした理由は一人で黙々と勉強する自信がなかったのと、理解力が試される試験で法律を理解している講師のレクチャーを受けたかったからだ。

 

幸い講師との相性はいいと思っている。

 

そして過去に全くの独学で全く歯が立たなかった経験を踏まえて。

 

講座を聞いていて思うが、民法を暗記ではなく理解まで持っていく力は独学では厳しいだろうと思う。

 

今の状況だとDVD講座を選択して正解だったと思っている。

 

講座の量は膨大だが少しずつ理解が深まっているのを感じる。

 

試験勉強を通して論理的に考える力を養えたらと思っている。

それはFPでも宅建でも何でもよかったが私は行政書士にした。

 

この資格に合格したから何かができる訳ではないが、お金ではなく自分の力で勝ち取る何かを感じたい。

 

お金はある程度あるのでそれ以外の何かが欲しいと思った。

 

自分の頑張りの範囲で手に入れれるものがいいと思った。

 

試験まであと5ヶ月、たとえ不合格だとしてもせめて挫折せずにやり切りたい。