「不動産と株でひとり経営」

地方で不動産賃貸と株式投資で生きています。思った事や感じた事、投資や書評について書いています。

風俗にて異性との会話が無理だと悟る

スポンサーリンク

どうもなごみです。

 

昨日は朝から車を飛ばし、隣の県まで風俗(ソープ)に行ってきた。

予約した甲斐があってなかなかの美人だった。

 

直近の過去3回デブばかりだったので救われた気がした。

 

私は普段から一人なので会話というものをほとんどしない。

それで生計が成立してしまうので特に高める必要もない。

 

今回、風俗嬢との会話が弾まなくて気まずくなった。

それで自分の異性との会話力不足を強く感じた。

 

途中で面倒になり「早く帰りたいな」と思ってしまった。

 

面倒になるといつもひとりを選ぶのが私の癖だ。

 

こんな状態では、結婚なんて夢のまた夢だろう。

 

仕事で「会話」をするのが普通の人はきっとどこでも普通の「会話」をする事ができるのだろう。

 

しかし私の場合、「会話をしない」ことが普通の状態で、会話をする事がイレギュラーな状況なのだ。

 

仕方がないと言えば仕方がないのだが、結局私は「仕事」にも「結婚」にも向いていないのだろう。

 

精神的な病気になった時点でうすうす分かっていたが、ただ単に風俗に行って再確認しただけの話だ。