「不動産と株でひとり経営」

地方で不動産賃貸と株式投資で生きています。思った事や感じた事、投資や書評について書いています。

商売は甘くはない

スポンサーリンク

どうもなごみです。

 

最近は朝8時半に起きて新聞を読んでから一日のスタートだ。

 

人に貸していた倉庫兼事務所の空き問題だが、いろいろ考えた結果、自分で商売をするのはやめておこうと結論が出た。

 

理由は、ニート気質な自分が一人で商売を始めてもきっとうまくいかないだろうと容易に推測できるからだ。

 

どうせしばらくやってやっぱりダメだったな。となるのがオチだ。

 

それより自室で投資をボチボチやっていく方が面倒くさがりの自分には合っている気がする。

 

じゃあ空いた物件をどうするか。計画はこうだ。

 

第一の選択肢は不動産屋に行って借り手を探す。

これが無難な選択肢となりそうだ。

 

そして1年くらい借り手が見つからなかったら売却を検討する。

 

こんなスタンダードな流れだ。

 

闇金業者が借りそうなボロ物件なので借り手が見つかるかは不明だが、最悪の場合は売る手もあるので気長にやっていこうと思う。