「不動産と株でひとり経営」

地方で不動産賃貸と株式投資で生きています。思った事や感じた事、投資や書評について書いています。

土地の売却を決めた理由

スポンサーリンク

どうもなごみです。

 

昨日は不動産屋に行って土地の査定書を受け取ってきた。

 

この会社が一番高値で査定してくれたので売却する事に決めた。

 

活用ではなく売却を決めた理由は、今後地方の人口が減っていく中で、売りに出せる時に売りに出した方がいい、仮設の倉庫を早く撤去したい。

 

駐車場などの活用が不可。

自分で使う事もしない。

 

商売できる才能があったら別の活用方があったかもしれないが、自分で新たな商売を起こす気はない。

 

なら売る方が得策なのでは、という結論に至った。

 

話は変わるが最近は投資の事はあまりしていなくて、漫画を読んだりゲームをしたりしている。

 

ウシジマくんを全巻読み返したり、今はナニワ金融道を読み返している。

 

しばらくのんびりしながら今後の事を模索しようと思う。

 

人の人生や仕事を羨んだり、妬んだりするのはやめて、自分が人生という映画の主人公だと思いながら生きたい。